ロングステイ税金相談室 【マレーシア版】

  
問合せ 問合せ
 
 

ロングステイ税金相談室【マレーシア版】をご覧頂きありがとうございます。

ロングステイ税金相談室【マレーシア版】では、マレーシアにロングステイされている方、これからロングステイを始める方に、税理士として税金サポートを行っています。

T.個人所得税関係

納税管理人

マレーシアにロングステイしている方、日本に賃貸不動産などを所有され、国内源泉所得がある方は、是非納税管理人にご指名ください。
納税管理人を選任すると、税務署から発送される書類は納税管理人あてに発送されます。納税管理人として、日本国内の確定申告、納税を代理します。
納税の方法について、最適な方法をご提案申し上げます。
固定資産税以外の納税管理人の報酬については、お見積もりによりお知らせします。(2016年6月現在 為替動向により変動することがあります、日本の消費税別途)

  日本円 マレーシアリンギ 
固定資産税のみ 年52,000 年2,000
固定資産税以外 お見積もり  お見積もり 

固定資産税の納税管理人サービス

STEP 1.
固定資産税の納税管理人に御指定ください。固定資産税通知は納税管理人に送達されます。
STEP 2.
固定資産税額相当額をTTM換算(※)でマレーシアの指定銀行口座に振込送金。
(※)TTM換算での引受は年間50万円まで、年間50万円を超える部分はTTS換算
STEP 3.
当事務所が日本で固定資産税の納付を行います。

マレーシアから日本への送金が不要になります。

日本への送金手数料、為替手数料が実質無料になります。

お問合せはこちらから


日本の年金に対する過年度の源泉税の還付請求

内容によりお見積もりします。104,000円、4,000リンギが目安です(2016年6月現在 為替動向により変動することがあります、日本の消費税別途)。

所得税の申告

今年からロングステイを開始したが、平成28年の出国前に確定申告するのを失念してしまった。
ご安心ください。平成28年分の所得税の確定申告をマレーシアからしていただくことが可能です。 確定申告のために日本に一時帰国していただく必要はありません。日本全国対応します。
平成28年分の年金、給与所得の源泉徴収票、退職所得の源泉徴収票をお手元にご用意ください。お手元に見当たらない場合は、早めにご相談ください。
納税の方法について、最適な方法をご提案申し上げます。
税理士として確定申告の税務代理を行います。
申告は電子申告とさせていただきます。

平成28年所得税確定申告 税務代理報酬 テーブル
(2016年6月現在 為替動向により変動することがあります、日本の消費税別途)

  日本円 マレーシアリンギ 
 不動産 3物件まで 78,000 3,000
 不動産 10物件まで 130,000 5,000
 不動産 10物件以上 お見積もり お見積もり
 雑(年金)所得のみ 52,000 2,000
 給与所得のみ 52,000 2,000
 給与、退職所得  78,000  3,000
 給与、退職、雑(年金)所得 78,000 3,000
 上記以外 お見積もり お見積もり

お問合せはこちらから


一時帰国不要、マレーシアリンギ可

帰国不要

当事務所では、マレーシア在住のクライアント向けにサービスを提供します。一時帰国の必要がない様に考慮します。
報酬は日本円、マレーシアリンギのどちらでもお支払いただくことが可能です。
クレジットカード支払は扱っておりません。
取引銀行 HSBC KUALA LUMPUR MAIN

U.相続税 贈与税 関係

相続税申告

相続税申告の報酬は、減額前遺産総額の2%を目安として、お見積もりします。実費は別途負担いただきます。

相続税の簡易コンサルティング

居住地の状況、財産、家族構成をお聞きし、相続が発生した場合の相続税の金額、二次相続も含めた簡易コンサルティングを行います。 メール、スカイプを利用して行います。スカイプによる相談を1回から2回行います。 コンサルティングシートの納品は電子メールにて行います。納品1回につき、2,000リンギです。相続税について考えるきっかけになる、コンサルティングです。

相続税コンサルティング

簡易コンサルティングではご満足いただけないお客様には、相続税コンサルティングをお勧めします。報酬は時間チャージとなります。マレーシアでの面談、 作業が発生した場合には旅費、宿泊費を負担いただきます。詳細はお問合せください。


お問合せはこちらから


©Tanaka Masao 2016